MENU TEL

むち打ち

交通事故に遭ってしまったら

豊橋、豊川、豊橋駅の仁見接骨院で耐えられないむち打ちも改善!

むち打ちという言葉をよく聞くと思いますが、これは誰にも起こるものではありません。通常の生活の中では起こることはまれでしょう。それではどういうときにこの症状になるかというと強い外部からの衝撃を受けたときです。人とちょっとぶつかった、あるいは物にぶつかった程度では痛かった、くらいで済みますが交通事故の場合 車は約1トンあります。大きさによっては より重い車両重量となるわけですから、人などを含めた総重量としては数百kgは増えてしまいます。人の身体は衝撃に対して柔軟に対応できるような骨格になっているのですが、事故の衝撃はそれ以上なのです。特に首への衝撃はすごいものがありますので、豊橋、豊川、豊橋駅にある仁見接骨院が細心の注意を払って治療を行なっていきます。

発生直後は痛くない場合があります

むち打ち症は事故当日でなく、翌日〜2日後くらいに症状が出現することも珍しくありません。

痛みや違和感が少しでもありましたら必ずご相談ください。

交通事故発生後このような症状はありませんか?

◎首肩の痛み、違和感 

◎強い張りやコリ 

◎頭痛、めまい、吐き気 

◎首から腕にかけてダルさ、しびれ、脱力感 

このような症状が出ましたら、むち打ちの可能性が非常に高いです。 上記の内容で少しでも当てはまるものがありましたら、すぐに豊橋、豊川、豊橋駅の仁見接骨院までお電話ください。

 

むち打ちの治療法

「むち打ちは激しい衝撃によって発生します」

交通事故によるむち打ちは自動車による後方からの追突など、非常に強い衝撃によって首にダメージを負ってしまいます。非常に繊細な場所なので、治療も慎重にやらなくてはなりません。

「首の捻挫ですから動かさないことが肝心です」

むち打ちの症状は首の痛みです。ひどいときは首がまわらないので振り返ることができずに身体毎回さなければいけません。痛みがひどいときは首を固定することもあります。まずは首を安静にして、痛みを少しでも早く取る治療を豊橋、豊川、豊橋駅の仁見接骨院が行なってまいります。

「初期治療が最も重要です」

発生直後のむち打ち症は安静第一です。
当院の治療方針としましては、むち打ち症の初期段階は炎症が見られるケースが大多数ですので患部への刺激は最小限に抑えます。そこでマッサージやストレッチなどで強い刺激を与えてしまうと逆に症状が悪化してしまうので、患部が落ち着くまでは極力安静にしていただきます。しばらくは肩甲骨周辺や腕の筋肉にアプローチをかけて首の負担を減らしていきます。

「患部が落ち着いてきたら」

数日〜数週間経過を観察して、ある程度症状が落ち着いてきましたら軽めのマッサージや動かせる範囲でのストレッチなど、少しずつ患部へアプローチしていきます。
日常生活での運動やストレッチ指導も入れていきながら、早期回復を目指していきます。

「首の痛みと同時進行で身体全体のバランスを整えます」

交通事故での衝撃はむち打ちだけではなく身体の隅々にまで影響を与えていることが多いです。ですので首の治療と同時進行で身体のバランスも整えていきます。事故の衝撃では多くの場合背骨や骨盤などにゆがみが生じています。これを矯正して身体のバランスを整えることで痛みを取り除いていきます。その治療も豊橋、豊川、豊橋駅の仁見接骨院にお任せください。早期回復や根本からの治癒を目指して、むち打ち症に関連する全ての部位を治療していきます。

むちうちは症状別に4種類のタイプに分類されます

①「頚椎捻挫型」

この症状はむちうち症で最も多く、全体の70%〜80%を占めると言われております。
交通事故の衝撃で首が激しく揺さぶられることで、首の筋肉や靱帯がダメージを受けている状態。
症状としましては強い痛みや運動制限、安静時での鈍痛などがあります。

②「神経根型」

頚椎捻挫型は主に筋肉や靱帯へのダメージでしたが、神経根型はそこを通り越して脊髄から出ている神経にダメージを負ってしまった状態を指します。
首からは筋肉を動かす神経や感覚を司る神経が多く出ています。
それらの神経は首から背中、または腕まで繋がってきますので、しびれが出たり感覚が鈍ったり場合によっては力が入りにくいなど、ダメージを受けた神経によって症状が変わってきます。

③「バレ・リュー型」

こちらの型はむちうち症になってから頭痛、めまい、耳鳴り、眼精疲労や視力低下などの症状をきたします。
原因としては交通事故の衝撃によって脊椎が圧迫されて、血流が悪くなったり自律神経にダメージを負った場合に症状が現れたりします。
また、呼吸が苦しい・上手く嚥下ができないなどの症状も見られるケースもあります。
視力低下・耳鳴り・めまいなど、むちうちと無関係に思うかもしれませんが、十分むちうちの可能性があります。
交通事故の後にこのような症状が出てきましたら、遠慮なく豊橋、豊川、豊橋駅の仁見接骨院までお電話ください。

④「脳脊髄液減少症」(低髄液圧症候群)

個人差が大きいのですが主に長期間に渡って頭痛やめまい、視力低下などが継続して現れます。
脳は脊髄液という液体によって浮いている状態です。
交通事故の衝撃で脊髄液に強い圧が掛かってしまい、膜が破れて脊髄液が漏れ出てしまう症状になります。
非常に珍しい症状でまだ解明できていない部分が多く、レントゲンやMRIなどでも判明しないこともあり現段階では不明な点が多いというのが現状です。
当院では医接連携しながら、身体の違和感をまず取り除き 患者さまが安心して健康で明るく楽しく豊かになるよう全力を尽くしております。

むち打ちを放っておくとどうなるか?

最悪の場合は後遺症が残ってしまいます

「頑張れば何とか耐えられるから・・・」「そのうち良くなるかもしれないし・・・」など、

症状がしっかり改善しないうちに治療をやめてしまうことは非常に危険です。

むち打ちを甘く見てはいけません。放っておくと何年も後遺症で悩まされる可能性が高くなります。最後までしっかり治療を続けましょう。

仁見接骨院でむち打ち治療をするメリット

◎交通事故治療の患者様は優先的にご案内いたします。                   
◎リスクを極力減らした治療内容なので安心!                      
◎後遺症を残さないためにも患部だけでなく身体全体を治療していきます。         
◎難しい保険会社とのやり取りもお任せください。                        

交通事故Q&A

治療費はどうなりますか?

交通事故治療は自賠責保険、任意保険から治療費がでますので実費0円です。

自損事故でも治療はできますか?

加入されている任意保険の契約内容によりましては治療することができます。詳しい内容は当院までお問い合わせください。

加害者になってしまったのですが・・・

過失割合によりましては治療することができますが複雑なケースもありますので、まずお電話ください。

バキバキされますか?

当院ではそのような治療はいたしません。リスクを減らした施術で患者さまの希望に添うようまずしっかりとお話を聞きながら、必要ならば痛みに特化したハイボルト治療をし、痛みにアプローチしていきます。患者様が安心できる治療内容となっております。

現在、他の医療機関に通院中ですが転院は可能でしょうか?

問題なく転院することができますし、面倒な手続きもありません。もし転院をお考えでしたら豊橋、豊川、豊橋駅の仁見接骨院までお電話ください。

 

豊橋、豊川、豊橋駅の仁見接骨院は、遠くから通院される患者さまのためにマイカー駐車場を数台分確保しています。週末の土曜日は午前中まで治療していますのでぜひお気軽にお越しくだい。

%e4%b8%89%e8%b2%b4%e3%81%95%e3%82%93%e5%86%99%e7%9c%9f

アクセス

所在地〒440-0011 愛知県豊橋市牛川通3-1-13
駐車場5台あり
電話番号0532-62-3302
予約予約優先 スマホでも予約可
休診日日・祝 / 水・土(午後)